あなたは日常の中で何かを誘われた時に断る時どのように言っていますか?

 

例えば

街中でアンケート依頼があるとしましょう。私は時間のある時は答えます。しかし時間の無い時は

「今日はごめんなさい。時間がないので。急いでいます。」

私にアンケートを依頼しきた人はどう思うかわかりませんが、私の心と行動が一致しているので私はストレスを感じません。

もう一つの例えですが

「ご飯に行きませんか?」

と急に誘われたら

 

状況にもよりますが対面での断る時に使えるのが

「誘ってくれてありがとう。

ちょっと体の調子が悪くて、食事に気を使っているから、ごめんなさいね」

 

何かと便利なのが「体調を理由」にすると断りやすいです。

そして「誘う」という行動には感謝を伝えます。断られた方(誘った人)も「ありがとう」の言葉で人間関係がうまく生きやすくなります。

人間関係を壊したくないからと「食事に行きたくない」と思っていても断っては悪いかな?と思って無理をしたつもりはなくても心と行動が違うと小さなストレスが起ります。

「塵も積もれば山となる」と一緒で小さなストレス(不一致)が積もると大きなストレスになります。断る決断と勇気も必要になります。そして小さなストレスをなくすためにも事前に「断る」言葉を用意すると心が軽く楽になります。

 

 

 

 


The following two tabs change content below.
ながたゆかり

ながたゆかり

HAPPYカウンセリングのカウンセラーです。ながたゆかりのモットーは「明るく優しく癒しを与える」です。気軽にご相談ください。

HAPPYカウンセリングの特徴

悩みを解決をしたいけど・・・。
どんなカウンセリングなのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
HAPPYカウンセリングは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、カウンセリング方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 090-6431-1211 受付:9:00~19:00
定休日:完全予約制
住所:広島県東広島市高屋町大畠549-5
行き方:JR山陽本線「西高屋駅」から車で3分