2年前、アメリカで80歳以上の高齢者に対して

「人生に対してもっとも後悔していること」

についてアンケート調査があり
7割の高齢者が同じ回答をしたそうです。

●チャレンジしなっかたこと
●他人がどう思うか気にしなければよかった
●幸せをもっとかみ締めて生きるべきだった
●クヨクヨと悩まなければよかった

人生に後悔の念を抱いている高齢者は、なぜ自由に生きられなかったのでしょうか?

マハトマ・ガンジーの言葉に
「死ぬ覚悟があれば、人は自由に生きられる」
いつまでも今のままだと思うから自由にできない?
癌=死
そう思っていたから、恐怖も感じたが、治療している現在は命の終わりはある、

その時に後悔をしたくない。
その思いは強いです。
だから自由に生きたいと思っている。

マハトマ・ガンジーは
死を覚悟するほど懸命になれたら、今まで囚われていたことが小さなくだらないことに思えてきて、人は自由に生きられるのだと言っている。

では自由に生きるはなんだろう?

●親のいうとおりにする
●朝だから朝ごはんを食べる、昼だから昼ご飯を食べる、夜だから夜ご飯を食べる
●他者がどう思うかを気にする
●女だから、男だから

環境によって価値観を作られていて本当は「こうしたい」「後でしたい」などなどある。
決してわがままにするとは違う。何かを決める時の判断ベースが常識、世間体が基準だと自分の心は不自由になる。

「当たり前」と思っていたが、その当たり前は誰が決めたのか?

 

社会のルールは当たり前の考えとは違う。
わたしは、一緒にしないで!という。あなたの想いが大事。

 

集団教育では「当たり前」を植え付けるから、心の枷になる大人が増えている?
これは一概には言えない。

 

現在の、私の中の基準は世間体ではない「したい」「したくない」が基準です。
一人でも可能な改善策かと思う。
もっと掘り下げると
個別の価値観が入るのでまた次回に。


The following two tabs change content below.
ながたゆかり

ながたゆかり

HAPPYカウンセリングのカウンセラーです。ながたゆかりのモットーは「明るく優しく癒しを与える」です。気軽にご相談ください。

HAPPYカウンセリングの特徴

悩みを解決をしたいけど・・・。
どんなカウンセリングなのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
HAPPYカウンセリングは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、カウンセリング方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 090-6431-1211 受付:9:00~19:00
定休日:完全予約制
住所:広島県東広島市高屋町大畠549-5
行き方:JR山陽本線「西高屋駅」から車で3分