ほとんどの大人が
「朝だから、ご飯食べる」
「昼12時だから、なんか食べよう」
「夜だからお風呂に入る」
「母親が子供を育てるのが当たり前」

何々「すべき」という言葉から「できる」という言葉に置き換えてみる
「おなか空いたから、ご飯食べる」
「お風呂に入りたいから入る」
「汗かいたから、お風呂に入る」
「子供が好き、一緒に過ごしたいから、子育てする」

したくない事をする。

しなければならないから、する。

 

これを繰り返していたら、しんどくなる。

食べたいから食べる。
寝たいから寝る。

そんなことをしていたら生活できないと言う。

食べたい物を得るために収入を得る。
「寝たい時に寝る」
ができるために、時間を得る。

経済を得るために「したくない」事もするかもしれませんが
その時は割り切る事の癖として
「~~~しないといけないわ~」の口癖から
「~~~しよう」
意識してかえると
あなたの心が素直になり、軽くなる。

 

私の過去の口癖を参考まで
「ご飯作らんといけん」→「ご飯作ろう」
「参観日だから、行ってやらないと」→「参観日に行く」
この事を理解すると、いかに自分がしなければならないで、過ごしているかに
気づくでしょう。

 

 

そして実践するのも、しないのもあなたの自由。

 

 

あなたの思い込みを外すと
他人の思い込みにも気づくし、
生きづらいと感じていたことが
楽になるから、違ってくる。

あなたがやりたくないことのために、あるいはするべきと思っていて
何年間も何年間も自分で自分を責め続けている人がいる。

 

それは多くは他者に
「何々すべきだ」
と言われただけにすぎない。
そのことに気がつけば「したいことリスト」ができる。


The following two tabs change content below.
ながたゆかり

ながたゆかり

HAPPYカウンセリングのカウンセラーです。ながたゆかりのモットーは「明るく優しく癒しを与える」です。気軽にご相談ください。

HAPPYカウンセリングの特徴

悩みを解決をしたいけど・・・。
どんなカウンセリングなのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
HAPPYカウンセリングは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、カウンセリング方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 090-6431-1211 受付:9:00~19:00
定休日:完全予約制
住所:広島県東広島市高屋町大畠549-5
行き方:JR山陽本線「西高屋駅」から車で3分