亭主元気で留守がいい
この言葉はいつからあるのか私にはわかりません。

 

わかっているのは約30年前にも聞いたような、、、
気がするぐらいです。

 

 

我が家では去年あたりから
奥さん元気で留守がいい
に、変換しています。

 

 

主人が言っているのではありません、
主人の休みに私が外出をする時に

 

「奥さん元気で留守がいい」と、言います。

 

外出先はまちまちですが、仕事・私用など様々です。

 

 

主人は私の留守中は「羽」を伸ばして
独り時間を楽しんでいるようです。
私が何故そう思うかというと
帰宅後に主人がにこにこ顔で話をするからです。
主人と私にもかなり重要な時間だと思います。

 

 

実は東広島に嫁いで、3年経過後
「亭主元気で留守がいい」
と、言っている主婦の気持ちが
「こういうことか~」
と、妙に納得したのを覚えています。

 

 

同時に今まで主婦から聞くが
ボヤ~んとしかわかっていなかったことが
「わかる!」
と、なったら嬉しかったです。

 

私がやっと大人の主婦になれたようでした。

 

 

結婚しただけで
別居状態・単身赴任状態だとわかりにくかったかも知れません。

 

同居結婚とは言いませんが生活を共にするからわかったことでしょう。

 

 

夫婦でも
「一緒に居る」のが当たり前
状況だからこそ

 

亭主元気で留守がいい

 

この言葉が出るのかと思います。

 

 

定年後は別としても、夫婦が現役世代だと
「居ない」と、いう状況が
起らないと当たり前の有難さ(感謝)の
気持ちは継続できないかと思います。

 

 

カウンセリングの中で夫婦の適度な距離感が保たれていると
悩まないのかな?と、思うケースもあります。

 

 

旦那さんがいるという
現実が当たり前と思うよりも

 

居てくれて、ありがとう。
出会ってくれて、ありがとう。

 

毎日は言葉にださなくとも記念日・節目などでは
お互いに伝えあえると夫婦継続の努力にもなるし

亭主元気で留守がいい

と、言いながらもその状況があることが幸せだと思います。

 

 

パートナーの悩み
夫婦の悩み
人間関係の悩み共通していないように思えて、

 

全てはおなじあなたです。

 

あなたが今より幸せをもっと感じれるように、願っています。


The following two tabs change content below.
ながたゆかり

ながたゆかり

HAPPYカウンセリングのカウンセラーです。ながたゆかりのモットーは「明るく優しく癒しを与える」です。気軽にご相談ください。

HAPPYカウンセリングの特徴

悩みを解決をしたいけど・・・。
どんなカウンセリングなのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
HAPPYカウンセリングは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、カウンセリング方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 090-6431-1211 受付:9:00~19:00
定休日:完全予約制
住所:広島県東広島市高屋町大畠549-5
行き方:JR山陽本線「西高屋駅」から車で3分