私の宝物は大事な孫です。

昔、孫が居ない時は子供でした。

私には男と女の実子が二人います。

二人とも独立しています。

見返りを求めない愛を考えた時に
私の本当に大事な宝物である息子や娘が幸せであれば

私は子育て・生活など
何に対しても口も手も出さない
それが私の本当の愛だと思っています。

 

 

孫だけでなく娘や息子の幸せを願えば私は口も手も出さないスタンスです。

 

 

時々第三者がアドバイスをしてくれます。

例えば
☆息子の孫は内孫です。だから初節句の披露はあなたがするもの。

☆お嫁さんの体調が良く無い時は、あなたが孫の世話をしないといけない。

☆娘の出産は里帰りが普通です。だから里帰りがいいのよ。

☆娘の孫は子守にできるだけ行ってあげましょう。

☆孫の七五三はあなたがお祝いするのよ。

などなどです。

 

 

第三者から見たらどう思っていようとも
私が私で満足していればいいと思います。

 

 

アドバイスを教えて頂き
「ありがとう」は言いますが
その通りにはしません。

 

 

その方が第三者と仲良くするコツだと私は思います。

子供さんがいて私と同じように
宝物は子供と言っている親の中に
子供家族の問題に口を出す親を見かけます。

 

 

「愛」とは?

 

 

聞きたくなります。しかし聞きません。
なぜなら
知らぬが仏と思います。

 

 

知らない事でその親が困ったり
悩まないならそれがその親の立場です。

 

 

そしてその方が幸せと思いますし、
その親も「幸せ」と言います。

 

 

それ以前に幸せについて考えたり意識をした事が
ないのかもしれません。

わかりやすく言えば
赤ちゃんが目が見えない時にお母さんの声で
笑います。
実際には本能的な反射だったと思います。

 

 

新生児であるわが子が泣いていて
乳を飲ませ、おむつを変えて気持ちよくなって
「お母さん、ありがとう」
と言いません。

それでも、お母さんを中心の大人は
愛情をもって子育て育児をします。

 

 

それが見返りを求めない愛です。

 

 

夫、妻があなたの望む行動を求めるのは
見返りを求めた愛です。

ましてや子育てで子供が成人しても
見返りを求めていませんか?
見返りを求めない愛を初めて、求めていないと思いながら
どこかはき違えている親がいます。

 

 

あなたが望む愛で良いですが、
他者(子供・パートナー)が同じとは限りません。
それをわかった上で愛を注いでください。

 

 

ヒトはそれぞれ違います。
違って良いも悪いも決めているのはあなたです。


The following two tabs change content below.
ながたゆかり

ながたゆかり

HAPPYカウンセリングのカウンセラーです。ながたゆかりのモットーは「明るく優しく癒しを与える」です。気軽にご相談ください。
ながたゆかり

最新記事 by ながたゆかり (全て見る)

HAPPYカウンセリングの特徴

悩みを解決をしたいけど・・・。
どんなカウンセリングなのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
HAPPYカウンセリングは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、カウンセリング方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 090-6431-1211 受付:9:00~19:00
定休日:完全予約制
住所:広島県東広島市高屋町大畠549-5
行き方:JR山陽本線「西高屋駅」から車で3分