夫婦で何かについて話し合った時

あなたの望む答えで無い時あなたはどうしますか?

 

 

例えば親・兄弟の事で考えが違うと、パートナーの考えを

「そうよね。」
「それがいいね」

と言えますか?

 

本当は
「え~、そうじゃあないでしょう。」
という時もあります。

 

では
「そうですね。」
と言えない時どうしますか?

 

私はわたしの考えをパートナーに言います。

 

ただ、パートナーの想いの最終的な着地点が着地できる方法で
説明します。

 

通過点(プロセス)よりも着地点を重視します。

 

実際には着地点どおりになるかならないかはわかりませんが
後々,あなたがぶつぶつ言うよりも、

前段階で納得した行動を夫婦の責任として進めていく方がいいと思います。

 

だからある意味その着地点に対して、あなたにも責任があります。

 

その責任をあなたが覆いたくない時は、

パートナーが納得しなくなるので

パートナーからすると「否定」された感じが残り、

モヤモヤが強くなるだろう、と想像します。

夫婦あるいはパートナーと同じ方向を見ていたら良いが
違う方向をみていると
物事の着地点(ゴール)が違ってきます。

すると夫婦喧嘩が激しくなります。

 

できるだけ

「そうよね。そう思う。」
「はい、あなたの言う通りだわ」

と言えたら、ベストです。

 

そして、その通りと言いながらその通りをしていない事が私は多いです。

 

私の考えが私にとってすごく重要な時は、

次の日に冷静な声のトーンで話をすると、スムーズに事が運びます。


The following two tabs change content below.
ながたゆかり

ながたゆかり

HAPPYカウンセリングのカウンセラーです。ながたゆかりのモットーは「明るく優しく癒しを与える」です。気軽にご相談ください。

HAPPYカウンセリングの特徴

悩みを解決をしたいけど・・・。
どんなカウンセリングなのか?どのくらい料金がかかるのか?など不安な方も多いと思います。
HAPPYカウンセリングは、あなたの悩みを丁寧にお聞きし、カウンセリング方法、料金をしっかりとお伝えいたします。
まずは、お電話でもメールでも気軽にご連絡ください。

「ホームページを見ました」と気軽にご連絡ください。

気軽にご相談・ご予約ください TEL 090-6431-1211 受付:9:00~19:00
定休日:完全予約制
住所:広島県東広島市高屋町大畠549-5
行き方:JR山陽本線「西高屋駅」から車で3分